都図研本部:・・・八王子市立陶鎔小学校

更新日2017-12-10

Archives

過去の都図研の活動が一目で分かります。


LinkIcon2007年からの「とずけんどっとこむ」を閲覧することができます。

Schedule

月別年間予定

LinkIconあれ?いつだっけ???と思ったら、ここをクリック。

都図研QRコード


会長、理事長

東京都図画工作研究会会長  
八王子市立陶鎔小学校(本部)  
校長  飯澤  公夫




東京都図画工作研究会理事長
新宿区立愛日小学校  
指導教諭  平田  耕介


What is とずけん?

東京都図画工作研究会の紹介

 東京都各区市町村の教育研究会図工部員、及び新たに東京都公立小学校の図工専科になられたみなさんの集合体が、「東京都図画工作研究会(略称:都図研)」です。都図研は、東京都の公立小学校の13の教科・領域の教育団体が集まった「東京都小学校教育研究会連合」(略称:都小研連)の構成団体のひとつです。各小学校から配分された会費で運営されています。
 全国組織である「全国造形教育連盟(略称:全造連)」や「全国小学校図画工作教育連盟(略称:全小図連)」、また、「関東甲信越静地区造形教育連合(略称:関ブロ)」の構成団体でもあり、他府県との交流も盛んです。また、他校種との交流も盛んです。全国的に約1800人いる図画工作専科教諭の約1300人が都図研の会員です。規模も大きく、活動も活発で、これまで日本の図画工作教育をリードしてきました。昭和23年(1948年)に結成され、2008年度で創立60年を迎えました。自主的で自由な精神を伝統に研究活動を続けてきました。 
 学校におそらく1人しかいない「図工の先生」に埋没しないで、都図研の研究・研修会に足を運んでみてください。都内各地区から集まってくる実践家・理論家・研究者が、きっとあなたの「明日の図工」に活力と勇気を与えてくれます。そして、図工教師としての専門性を身につけてください。
 まずは、これから届く都図研の研究・研修会の案内を見のがさず、ぜひ参加して、自分のからだで図画工作教育を感じて下さい。そして、図工を通して、子どもたちの成長に寄与できる喜びや苦悩を分かち合いましょう。